- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

待望の新車納車当日・・・〇〇〇との戦いはすでに始まっている

紫外線対応トップコート

【紫外線軽減(UVカット)効果のあるトップコートをリリース】

軽自動車・エコカー・高級車、全ての車において切り離すのことの出来ない、
蓄積していく日々のダメージがあります。

それが、【紫外線】です。

今時の車はしっかりと作られていますから、中古車といえども、機能としては十分、良いタマを探せば、かなりの満足を得られるのではないかと思います。
しかし、そこを敢えて、何百万もつぎ込んで【新車】を購入されるのであれば、
新車でしか味わえない至高の満足をより長く保ちたい!と思うのが人情だと思います。
ところが、新車の塗装も何もケアをしなければ紫外線によるダメージが日々進行していきます。


「今は綺麗だから」
「次の車検の時に一緒に考えるよ」
「全部ディーラーに任せてるから」   

本当にそれで良いのでしょうか・・・。

人肌も紫外線の影響で日焼けをしますよね。
車の塗装もそれと同じなんです。
もちろんすぐに影響が出るわけではありませんし、
塗装劣化・色褪せと聞いてピンとこない方もいるかと思います。
しかし、その影響は確実に蓄積していきます。
気付いた時には取り返しのつかない状態に進行してしまっている危険も潜んでいます。

261129-20b.jpg

上記写真は年数の経過に伴い塗装が痛み、色褪せが生じた車両です。
天井やボンネット、紫外線の影響を最も受けやすい個所は写真のように色褪せによるパネルの色の違いまでハッキリと出てしまう程です。
こちらの車両は当店の下地処理技術とコーティングで可能な限りケアを行い、状態の改善を致しております。

261129-21b.jpg

フェアレディZ・色褪せ 施工事例のご紹介
(驚く程、見違える姿に生まれ変わってます)
フェアレディZ・色褪せ 施工事例のご紹介


紫外線による塗装の色褪せ・クスミの症状が見え始めた場合にも当店でケアを行うことは可能です。
しかし、塗装には限りがあるようにケアにも限界があります。
さらにケアを行うという性質上、少なからず塗装に負担もかかってしまう物。
予防策があるのであれば、先に手を打つべきです。
例えるならば、インフルエンザだってそうです。
早期に予防接種をしておくことで感染率を下げることが出来ますが、
仮に何も対策をしていないまま感染してしまった時は、重度の熱と吐き気でうなされ、
「あ~、あの時予防接種をしておけばよかった・・・」と、誰もが思うことでしょう。


紫外線に対する予防策において
世に出回っている多くのガラスコーティングは紫外線を吸収しないため通過してしまいます。
ワックスやポリマーは紫外線吸収剤を配合しているものがありますが、
これらは元々の持続効果が短命のものがほとんどです。


紫外線軽減効果のトップコート
当店コーティングコースでは、ベースコートとトップコートによる2層コーティングもしくはトップコートによる1層コーティングをご用意しております。
全コースで使用致しますトップコートは紫外線変換剤と紫外線吸収剤を配合した新バージョンとなり、紫外線の影響を軽減する作用を含み、色褪せなど塗装の劣化防止、保護効果が見込める形となっております。

世に出回っているコーティング剤において、
当店のように紫外線軽減作用の成分を含むものは非常に少なく、
県内外問わず、当コーティングについて多くのお問い合わせを頂いております。


※高画質モード推奨


新車をご購入・ご検討の方、

今の車を長く大切に乗り続けたい方、

コーティング選びに迷っている時は、その施工店に尋ねてみてください。

「このコーティングは紫外線対応ですか?」と・・・。




■ 紫外線軽減(UVカット)トップコート 技術情報
http://www.revolt-shizuoka.com/topics/topcoat

トピックスのご紹介