お知らせ

軽自動車限定キャンペーン

※大変好評をいただきました当キャンペーンは、9月末をもちまして終了致しました。

キャンペーン告知

【軽自動車限定キャンペーン実施中】

キャンペーン対象:H27年1月以降に登録された新車の軽自動車
キャンペーン期間:H27年9月末まで 

 ボディコーティング
  ◆「リボルト・プロ」コース 
         軽自動車・通常価格 ¥86,400 ⇒ ¥80,000 均一

  ◆「リボルト」コース 
         軽自動車・通常価格 ¥69,120 ⇒ ¥60,000 均一
 オプション
  ◆窓ガラス撥水(全面)同時施工
         通常価格 ¥13,000~¥16,000 ⇒ ¥10,000 均一

  ◆ホイールコーティング同時施工
              通常価格 ¥13,000 ⇒ ¥10,000 均一

※税込価格
※台数限定につき、早期終了の場合がございます。
※リボルト静岡店限定のキャンペーンとなります。

270604-300.jpg【ガラスコーティングは軽自動車にこそオススメしたい!】
ここは最近は軽自動車のご依頼を数多くいただいております。広い室内空間と低燃費、車検・節税の面からもその人気の高さは言うまでもないでしょう。
これは私の経験上ですが、軽自動車にお乗りの方にこそガラスコーティングを施工頂きたいと常々思っております。
その理由はいくつかありますが、
最大の理由は軽自動車の「塗装の薄さ」にあります。
国産車の塗装の厚みは100μm~150μmほどが一般的です。
ボディが小傷やシミなどのダメージを受けてしまった場合、下地処理(磨き)を行い、新車時のような艶・光沢を引き出していきます。しかし軽自動車のパネル・塗装は普通車と比較し厚みが薄い傾向になります。つまり、ダメージが蓄積してから小傷やシミの除去といった磨きを行う場合、対応できる範囲が限られてきてしまうわけです。

そこでオススメしたいのが当店の「リボルト・プロ」コースです。、
当コースでは、低分子・硬化型ガラスコーティング剤を使用したデュアルプロテクションを施し、3~4μmほどのガラス被膜を形成します。見た目の美しさはもちろんのこと、塗装が受けるはずであった洗車傷や汚れ・シミといったダメージもこのガラス被膜が犠牲膜としてボディ塗装を守る役目を果たします。

メンテナンス施工や再コーティングでリフレッシュする際にも塗装面への負担は軽減され、
軽自動車の弱点である塗装の薄さをカバーできるわけです。
塗装が痛む前に早目にコーティングを行い、ダメージからボディを保護!!
これが軽自動車の塗装膜を長く保つ上で大切と言えるでしょう。


スマートフォン用お見積りフォーム

【REVOLT SHIZUOKA/リボルト静岡】
〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町5-29-8
TEL:054-266-5807
FAX:054-266-5807
Mail:revolt@revolt-shizuoka.com