- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

BMW 340i

静岡市からお越しのK様

駆け抜ける歓び
BMW・340iのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

黒艶に身を包み、ただならぬ雰囲気を纏うこちらの1台。
ご依頼を頂きましたのは、なんと女性のオーナー様。
新車から約2年経過となるお車ではございましたが、

「洗車が好き!」
とお話されていた通り、

・タイヤハウス
・ホイールまわり
・各ドアの開口部

もっと汚れていても不思議ではないのに・・・

普段だったらそう思ってもおかしくはない細かな所まで
しっかりとケアをして下さっているご様子が
お車を通じてビシビシと伝わってくる印象でありました。

===============
普段のお手入れをもっと簡単に。
そして美しく。
===============

当店のコーティング施工で
さらなるリフレッシュのお手伝いをさせて頂きました。

300528-8.jpg

オーナー様は普段の洗車時に
軍手を使って、ホイールスポーク部を洗っていらっしゃるそうで、
真っ黒なブレーキダスト汚れでビッシリなのが当たり前、と言っても過言ではないはずが、
ダストの焼き付き具合も少なく、これには私共も驚きました。
欧州車のホイールのお手入れは本当に大変だと思うんですよね。

もちろん今回はホイールコーティングも同時に施工。
ブレーキダスト・汚れ・熱・サビなど、
過酷な状況下に置かれるホイールですから、早めのコーティングで保護がベストです。

■特集記事【ホイールを愛するあなたへ贈る】
撥水動画紹介/ホイールコーティング


塗装表面の状態はボンネットやルーフ部に雨染み・水染みの影響が多く見て取れました。
それでもオーナー様の普段のケアのおかげでしょうか、
塗装自体への浸食はさほど心配なく、
下地処理作業で十分に改善が見込めるレベルでありました。

もちろん、ただ単に、
”染み除去をするだけで満足しない”のが我々リボルトグループです。

高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」
で塗装表面を整えていく事で、塗装のボケやクスミを取り除き、
目には見えない塗装肌の凹凸を滑らかな肌へと平滑化。
より一層のクリア感ある艶肌に作り上げていきました。

300528-12.jpg

そして最高の状態となった塗装面を保護し、さらに艶・光沢を付加させるため
リボルトグループ独自のガラスコーティング剤「リボルト・プロ」でしっかりとコートを施します。

低分子・完全硬化型となるこのガラスコーティング剤は
ポリシラザン・シロキサン・シランを主成分とした
従来型のコート剤とは異なる次世代型のガラスコーティング剤です。

低分子の構造体は緻密に配列化され、
強く、硬く、厚いガラス被膜を形成します。
高濃度な溶剤のため繊細な取扱いを要し施工にはお時間が必要となりますが、
リボルト・プロ施工後の車両は他を圧倒する輝きを放ちます。

300528-20.jpg

仕上げには、カーボンファイバーヒーターでガッチリと被膜硬化を促進。
高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」
次世代型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」のコラボレーションにより、
より一層の艶・光沢が増した姿に至ったのではないでしょうか。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


■リボルトオリジナルステッカープレゼント中
ステッカープレゼントについてはブログをご参考下さい。
http://www.radius-revolt.com/portal/shizuoka/post:244

施工時期:
2017年11月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工