- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

フォード フォーカスRS

静岡県藤枝市からお越しのT様

国内未発売ハイパフォーマンスモデル。
フォード・フォーカスRSのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

【まず目を引くのは、”RS”の称号!】
直噴ターボ、2.3L エコブーストエンジンは
350psを絞り出し、0-100km/h加速がなんと4.7秒!
路面状況を選ばず、洗練された走りを実現するフォード・パフォーマンスAWDは
持て余すパワーを前後のトルク配分で高度に制御し、
ラリードライバー「ケン・ブロック」に“異次元の走り”と言わしめたというのですから
そのポテンシャルの高さに期待出来ずにはいられません。

290905-5.jpg

しかしながら
フォーカスRSは国内未発売モデル
(ん~残念・・・。)

オーナー様は並行輸入でご購入をされ、
お手元に届くまで約1年近くもお待ちになられたとの事。
今回、待望のご納車となった希少性の高いお車に、
硬質な艶とプレミアムな輝きを纏うべく、
高濃度ガラス溶剤を用いた上位コーティングコース「リボルト・プロ」にて
コーティング施工のご用命を頂きました。誠にありがとうございます。


【新車塗装状態はいかに】
そんなスペシャリティなフォーカスRS。
Q.新車の塗装肌の状態はどうなのか???
気になる所ですよね?

実の所、ご入庫前よりオーナー様から
「細かいスクラッチ跡や艶肌が気になってしまって・・・」
とお話を頂いており、
当店の高輝度LED照明群で確認をしてみますと
繊細なソリッドカラーであることもあってか、
ボディ全体にチラチラとうっすら浮かび上がる非常に細かな線傷が見受けられました。
塗装クオリティという面においては、

「もう一息ほしいな・・・」
というのが正直な所でしょうか。

とは言っても、遠く海を渡り納車されるまでの間には
多くの人の手が加わるわけですから、
このあたりは ”輸入車の宿命” とも言わざるを得ません。


写真に写らないほどの細かなものでしたので
ご紹介出来ない所が残念ですが、
高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」
で整えた塗装面はハッキリと違いが見てとれるほど、鮮明な塗装肌に変貌致しました。

290905-7.jpg

そして、高濃度かつ高密度なガラス溶剤、
低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」をその身に纏い
フォーカスRSが持つ高いポテンシャルに他を圧倒する硬質な艶肌をプラス!
ワンランク上のハイパフォーマンスモデルに仕上がったことかと思います。

290905-6.jpg

ホイール面にもたっぷりとコートを施し、
マットな黒艶に自然な艶と防汚性能を加えております。

■特集記事【ホイールを愛するあなたへ贈る】
撥水動画紹介/ホイールコーティング


【ガラス面は高機能フィルム武装】
さらに今回は同時にカーフィルム施工も致しました。
こちらはフロントドアからリア面まで、透明断熱フィルムをご選択。
透過率89%、紫外線カット率99%、赤外線カット率71%を誇る
高性能フィルムで快適な空間を生み出します。

290905-22.jpg

スモークで彩る雰囲気よりも
快適さと機能性をプラスしつつ、
純正ガラスの落ち着いた風合いを生かしたチョイス!

===========
さりげなく、車を着飾る
===========

そんな大人なご選択に惚れ惚れですね♪

そして、
保安基準に対して可視光線透過率70%以上を求められる
フロントドア面の透過率はというと・・・

290905-20.jpg

施工後:76.9%

並行輸入車のフォーカスRSは当然初施工でしたので
実の所、内心ヒヤヒヤしながらの測定ではありましたが、保安基準70%以上を十分にクリア!
当店採用のフィルムは透明度に優れた高品質フィルムですから
透過率をしっかりと確保し、安心してお使い頂くことが出来ます。


今回、希少な1台に携わることが大変光栄でありました。
今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


■リボルトオリジナルステッカープレゼント中
ステッカープレゼントについてはブログをご参考下さい。
http://www.radius-revolt.com/portal/shizuoka/post:244


施工時期:
2017年7月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルム