- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

アルファロメオ ミト

静岡市からお越しのM様

鏡面仕上げと優美な曲面が生み出す造形美
アルファロメオ・ミトのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

「ソリッドブラック」「ガラスコーティング」

ブラックカラーに映り込む景色、その姿、
完成時にはつい見惚れてしまう程・・・
この組み合わせの虜になってしまう方は少なくないかと思います。

私がいつも口煩く申し上げていることですが・・・
ハイグレードなコーティング施工で大切なのは、
なんといっても、”下地作り”

土台となる下地が整っていなければ、
どんなに優れたコーティングであっても
その効果を最大限に発揮することは出来ないからです。

290519-1.jpg

下回り → タイヤハウス → ホイール → ドア・ボンネット開口部 → 全体洗車
最初の洗浄作業では、汚れの影響が多い場所から手を加えていき、
その後、年数とともに痛みが生じてきたボディを
高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」
にてじっくりと整えていきます。

290519-5.jpg

こちらのお車の場合は、各パネルごとの塗装の膜厚量に差が大きく、
施工当初から難航しそうな予感が漂っておりましたが、
可能な限り、痛みの改善をさせて頂きました。

輝きを取り戻したビフォーアフターの詳細はブログにてご紹介。
■施工ブログ【やはり手強い ”ソリッドブラック”】
http://www.radius-revolt.com/portal/shizuoka/post:927


仕上げには、低分子・完全硬化型ガラスコーティング「リボルト・プロ」でボディを包み込み、
ガラス被膜特有の硬質な艶、鏡面の輝きをプラスしていきます。
さらに最終工程では
安定した確実な被膜形成を目的に、熱源の安定した立ち上がりと、
均一な乾燥を実現できるカーボンファイバーヒーターにより硬化を促進させます。

高濃度溶剤となる「リボルト・プロ」は従来型のようなガラスコーティング剤と異なり、
常温状態で十分に硬化した被膜を形成出来ますが、
この工程を踏むことで肌にハリが出ると申しますか、艶やかな姿に変貌を遂げていくのです。

290523-30.jpg

■施工ブログ【ガラスコーティング最大の魅力は硬質な輝きにあり】
http://www.radius-revolt.com/portal/shizuoka/post:952


完成・お引渡し後、
オーナー様からはお喜びの声と差し入れまで頂き、お心遣いに感謝いたします。
今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。

290523-31.jpg

大変美味しく頂戴致しました。


■リボルトオリジナルステッカープレゼント中
ステッカープレゼントについてはブログをご参考下さい。
http://www.radius-revolt.com/portal/shizuoka/post:244

施工時期:
2017年5月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工