- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

ポルシェ カイエンGTS

富士市よりお越しのO様

こんにちは、リボルト静岡店主の櫻井です。
時々思うのです。

”この仕事をしていて、本当に良かったな・・・・と。”

コーティング施工後のお車は、どれもピカピカで美しい。
完成を楽しみにお越し頂いたオーナーの皆様が笑顔でお帰り下さって、
(頑張った甲斐があった!)
心の中では毎回、そうガッツポーズを決めているのです。

そんな中、

先日お越し下さいましたお客様からお帰り際に
さりげない一言を掛けて頂けたのですが、、、

これがなんともジワジワ喜びが溢れてくる一言でして・・・。 

おそらくはコーティング業に携わっている者ならば、
笑顔にならずにはいられない言葉だと思います。

どんな言葉だったのか・・・

こちらはページ後半で!


それではまずは、コーティング施工のご紹介から!

290304-3.jpg

GTS専用カラーに身を染めて
ポルシェ・カイエンGTSのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

真っ赤なボディを、マットな足元が引き締める。
カイエンGTSに用意された専用色「カーマインレッド」
”情熱、力強さ、闘争心”
そんな強いエネルギーを象徴する"赤"

特にソリッドのレッドとなれば、
個人的には低い車体のスポーツカーに似合う色。
そんなイメージを持っておりましたが、大型SUVにこうも似合ってしまうのは
やはりポルシェならではの気品溢れる美しさがあるからでしょうか。

290304-9.jpg

今回オーナー様が真っ先にご心配され、ご相談を頂きましたのが

こちらの車両が”新古車”である事

現車確認の際には、確かにディーラー保管時に受けてしまったと思われる洗車傷の数々が・・・
これではせっかくの”情熱の赤”を纏った美しさが台無しです。

「洗車好き!」と、
仰るオーナー様のご期待にお答えすべく、
まずは高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」と呼ばれる確立された当店自慢の研磨技術でお車に優しいケアを施していきました。

290304-20.jpg

各塗装パネルには上記写真のように
細かい線キズが見られておりましたので、まずはこれらを除去。
目には見えないレベルの凹凸を均一に仕上げていくかように、
塗装面をより滑らかにする事で輝きが一段と増していくワケです。

290304-21.jpg

また、新古車に限らず新車でも注意しておきたいのがレンズまわり。
特にリアテール部はしっかりと手を加えておきたいポイントの一つですね。

290304-22.jpg

290304-23.jpg

コーティング前にはこれらのように輝きを損ねる原因を
ひとつひとつケアを施していきます。
そして仕上げには高濃度溶剤、低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」を使用することで、ボディ全体をガラス被膜が多い、美しく仕上がったボディに硬質な輝きがプラスされます。

さらに「リボルト・プロ」コースでは、
緻密な3次元分子ガラス骨格・ケイ素レジンを用いた
トップコートによるデュアルプロテクションを施します。
このトップコート層には、
UVA帯域の紫外線を可視光線緑帯域へ変換する紫外線蛍光剤
UVB帯域の紫外線を主に吸収し熱エネルギーに変換する紫外線吸収剤
を配合しており、年数経過とともに色褪せなど、
塗装に影響を及ぼす可能性がある紫外線を軽減する効果を付加しております。

272727aa.jpg

上記写真のように、最も地表に届くUVA帯域(目に見えない)の紫外線は色褪せに影響を及ぼす帯域から目に見える可視光線帯域へと変換されていく事となり、
赤や黄色といった原色に近いカラーには特におすすめです。

■特集記事【後悔しないコーティング選びの新基準】
待望の納車当日・・・〇〇〇との戦いはすでに始まっている
 
 
 
さて、冒頭でお伝えしました、
オーナー様から頂いた、さりげない一言。


コーティングが完成し、最後のお引渡しの際、

美しく仕上がったお車を眺め、

そっとお声を掛けて下さいました。

「ありがとう。これでやっと、新車に乗れるよ」


本当にさりげない一言であったのですが、
この言葉の中には、オーナー様のたくさんの想いが詰まっているように感じました。

■ 想いを寄せ、長く購入を検討していた車
■ 一度見かけた専用色カーマインレッドの虜となった車
■ そしてふと、ご縁が訪れた新古車のご紹介
■ 多少は覚悟していたと仰る、新古車ゆえのボディ状態

なんとしても新車以上に綺麗にしてから乗り出したい!
そんな思いが詰まっていたのではないかと思います。


最高のお褒めの言葉を頂き、
私共スタッフも決意を新たに、日々全力で取り組んでいきたいと思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


■リボルトオリジナルステッカープレゼント中
ステッカープレゼントについてはブログをご参考下さい。
http://www.radius-revolt.com/portal/shizuoka/post:244

施工時期:
2017年2月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工