- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

BMW X3

静岡県藤枝市からお越しのS様

アクティブな性格が際立つ魅力的なデザイン
BMW・X3 コーティング施工のご紹介です。

今回は洗車傷や染み跡が特に気になるとご相談を頂き、
ボディのリフレッシュに「リボルト・プロ」「窓ガラス撥水加工」「ホイールコーティング」をご用命下さいました。当店をご指名頂き、誠にありがとうございます。

BMWのラインナップでは「ミドルサイズSUV」のカテゴリーとは言え、
実車を目の当たりにすると十分に大きな車と言えるX3。
当店のLED照明でボディを照らすと多くの洗車傷に、
ボンネットや天井部には無数の染み跡が確認出来ました。

濃色カラーはダメージが蓄積してしまいますと、色がくすむように白く塗装色をぼかしてしまいます。
クッキリとした濃色の味を引き出すにはコーティング前の下地処理がポイントとなります。

281028-14.jpg

パネルの塗装面は高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」と呼ばれる独自の研磨技術で肌を調整し、機材が入らない細かな個所やコンパウンド処理が出来ない未塗装樹脂もケミカルを駆使し手作業にて洗浄を行っていきます。

・格子上のグリルの隙間
・ナンバー下の隠れた水染み
・パネルの間に固着した汚れ
・レンズの周辺に溜まった固着物

大きな車ほど、小さい個所が綺麗になると仕上がりの差にハッキリと現れてくるものです。
もちろん輸入車特有のアルマイトモールも美観に欠かせない個所です。

281028-13.jpg

こちらは専用機材と特殊研磨剤を使用し、丁寧に除去行っていきます。

仕上げには低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」、
紫外線吸収剤・紫外線変換剤を配合したUVカット効果のあるトップコートによるデュアルプロテクションでたっぷりとコート致しました。
ガラスコーティング剤の硬質感が生み出す澄んだ光沢は濃色カラーに合いますね。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2016年10月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工