- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

レクサス CT200h

静岡県掛川市からお越しのF様

艶やかな色気をまとい、随所に空力を追求した先進の美しさ
レクサス・CT200hのご入庫です。

カラーはレクサスが誇る漆黒ブラック。
カラーコードでは【212】と呼ばれ、トヨタのブラック【202】と並ぶ生粋の黒になります。

世界的にも白と黒のカラーは人気色だそうで、誰もが購入時には必ず候補に挙がるカラーではないでしょうか。
こちらのお車のブラックは黒の中でもソリッドと呼ばれるメタリックやパールの混ざりがないカラーのため、ブラックの醍醐味である鏡面の艶肌が特徴的です。

コーティング施工時の注意点としては傷が目立ちやすいという面があるため下地処理には熟練された技術を要します。
中途半端なポリッシュでは黒艶どころかバフ傷を増やす結果に陥ります。

高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」は車種、カラーを問わず対応可能な技術です。

下地処理後は鏡面の仕上がりとなったボディに
低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」でがっちりとガード致します。
従来型のコート剤とは違い、ポリシラザン・シロキサン・シランといった大きな分子構造ではないためミネラルやカルシウムといった無機の汚れに対して優れた防汚性能を備えております。
また緻密な塗装に小さな分子構造のリボルトプロがしっかりと定着しますので長期の効果持続が見込めます。

コーティング後はさすがレクサス・ソリッドブラック。
吸い込まれるような魅惑のボディは高級感がより一層引き立ちますね。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2013年7月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工