- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

マツダ CX-5

静岡県浜松市からお越しのK様

マツダの塗装への拘り「特別塗装色・ソウルレッドプレミアムメタリック」に身を包んだCX-5のご入庫です。

今回はコーティングと合わせて左リアドアのスリ傷の影響からコーティング前に塗装修理もご一緒にご用命頂きました。
この塗装修理に関しましては当店が求めるクオリティやコーティング施工車についての取扱いなど、念入りに話し込みを行い、厳選致しました塗装業者にてしっかりと修理を致しますので塗装にお悩みの方は是非一度ご相談下さい。

さて、こちらのお車のカラーですが、
まもなく発売が予定されている新型アクセラにもこのカラーは採用されるようで、
マツダのイメージカラーとしておなじみですね。

実際に間近で見て頂けるとその塗装の違いに驚かれるかと思いますが、
日の当たり方、照明の当たり方、パネルやボディのプレスラインといった角度の違いで
鮮やかな色にも濃厚な色にも見てとれる不思議な色合いです。

あとはこの塗装にもっとクリア感があれば・・・という点がコーティングショップから見た正直な所でしょうか。

十分に美しいと言えるこの特別塗装色も高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にかかれば「鮮やかさ」と「深み」により一層のクリア感を持たせる事が出来ます。

我々リボルトグループのコーティング技術の醍醐味は塗装本来の魅力を最大限に引き出す研磨技術に、
最適な状態となったボディをしっかりと守る事のできる独自開発のコーティング剤による一括したサービスをご提供できる事にあります。

新車特有の塗装ボケが下地処理で平滑化され、クッキリとしたボディに
「リボルト・プロ」によるガラス被膜特有のしっとりとした艶やかさが加われば他を圧倒する1台の完成です。

今回施工致しましたこちらのお車は1万キロ近い車両となりましたが
隠れていたソウルレッドプレミアムメタリックの輝きが顔を見せ、納車時以上の輝きを帯びたのではないかと思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2013年10月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工板金塗装修理