- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

ホンダ N-WGN カスタム

静岡県焼津市からお越しのS様

より上質に、より先鋭的に。
ホンダのNシリーズ・N-WGNカスタムのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

ホンダだけでなく他社のホワイトパールにおいても同じ事が言えるのですが、
3万~5万程の割高設定となるカラーで、どうして色の違いで値段が上がるの?
とお思いの方もいらっしゃるかと思います。
その理由はキメの細かいパールの発色の表現や、この白を作り上げるための工程数が通常の塗装よりも多い事が挙げられるわけですが、、、ハッキリ言いますと、お値段以上の価値は十分にあります。

塗装工程数が多いと言う点だけをとってみても、
塗装の厚みや密度が増しますので見た目の艶やかさも変わりますし、
何層もの工程を経ている被膜は密度もしっかりして傷やシミの影響も受けにくい印象です。

この塗装の上にガラスコーティング剤「リボルト・プロ」が加われば、高い防汚性能にガラス被膜特有の美観を高める要素がプラスされ、より美しい発色を実現する事が出来ます。
とは言え、軽自動車の場合にはホワイトパールと言えども普通車と比較してしまうとコストの面から塗装の厚み(膜厚)は8割減が一般的とも言えます。
よって塗装ダメージが少ないうちにコーティングを施す事がボディを守る上でもっとも効果的です。

もちろん、高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」と高濃度・低分子ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」をもってすれば、2~3年経過された際でも再び新車のような気分を味わう事は十分に可能となります。
中古車をご購入された方や、汚れが気になってきた際には一度ご相談頂けますと幸いです。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2014年12月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工