- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

フォルクスワーゲン ゴルフGTI

静岡県藤枝市からお越しのY様

世代を超え世界中の人々に愛される存在。
フォルクスワーゲン・ゴルフGTIのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

この車に関してはもう説明不要ですね。
シンプルで飽きのこないスタイリッシュなフォルムにコンパクトながらも
日常からスポーツまでグイグイこなしてしまう高い総合力を備えたモデルだと思います。

ご入庫頂きましたお車は年数経過にともなう汚れや生活傷に塗装が埋もれてしまい、せっかくの美しいフォルムが損なわれておりました。どんなに優れたコーティング剤であっても、コートの下地となる塗装面に汚れや痛みがあれば効果を十分に発揮する事は出来ません。
まずは限りある塗装の厚みを守り、最低限の磨きで艶・光沢、塗装本来の輝きを引き出す事を目的に築き上げた施工方法、高度下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」でボディを綺麗に、そして塗装面を平滑に整えていきます。

こちらはルーフ部の写真です。汚れ・くすみ・生活傷で塗装の輝きが失われてしまっております。

270218-11a.jpg

ここから下地処理(磨き)を施していきますと

270218-12a.jpg

隠れていた塗装の輝きがハッキリと現れてきます。

270218-13a.jpg

当店の下地処理はグループ独自に培った施工実績・ノウハウの集大成となり、磨き跡(バフ傷・オーロラ)とも無縁です。
さらに当店では磨きのテクニックだけでなく、この施工技術を支える「照明」においても拘りがございます。
店内全照明を高輝度LEDで統一し、従来の電球のようなボヤけた光ではなく、LED特有の直線的な光がボディをクリアにそしてダイレクトに照らします。これにより細かな傷まで把握する事が出来、適切な処置を施すことを可能としております。

仕上げのコートには低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」を使用することで
硬度・耐久性・防汚性能を付加し、3μm~4μmほどのガラス被膜で高品質な艶・光沢をボディに与えます。
また、コート剤には紫外線吸収剤・紫外線変換剤を配合した新トップコートを使用しており、紫外線の影響を軽減させることが可能となります。

今後はセオリー通りの洗車を続けて頂き、この艶と輝きを楽しんで頂けますと幸いです。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2015年1月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工