- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

フィアット アバルト500

静岡市からお越しのS様

オシャレで熱いホットハッチ
フィアット・アバルト500のご入庫、コーティング施工のご紹介です。

コンパクトボディと愛くるしい顔付きとは裏腹にパワフルで爽快な走りを見せてくれるアバルト500のフィーリングを私もたっぷりと味わってみたいものです。

今回はリフレッシュをかねてのご依頼となりました。
上位コースとなる「リボルト・プロ」では、まずは汚れの蓄積やダメージを受けた塗装面を独自の研磨技術により整えていきます。
ソリッドホワイトとなるこちらのカラーにおいては
その醍醐味であるツルっとした艶肌、純な白さに近づけるべく施工を致しました。

【高度下地処理技術 Revolt adjust system(リボルトアジャストシステム)】は限りある塗装の厚みを守り、最低限の磨きで艶・光沢、塗装本来の輝きを引き出すことを可能とする研磨技術です。
研磨力のある機材・バフ・コンパウンドを選定すれば確かにスピーディーな仕上げも可能でしょう。
しかしそれは塗装面を荒く磨いていると表現してもいいように、クオリティを求めるコーティングにおいては決して望ましいとは言えません。
塗装に優しい研磨は塗装痩せを防ぎ、塗装自体の輝度を生かした輝きを実現します。

塗装面が整いました後には
低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」にてツルっと仕上げた艶肌に一層の潤いを付加致しております。

数多くのコーティングショップでは業務用に開発されたコーティング剤をメーカーより仕入れて使用しているのがほとんどです。
私の所感では、こういった業務用に開発されたコーティング剤は「扱いにくい」「作業性が悪い」「金額が高い」といった物では、メーカーからすると売れない商材となってしまいますので
作業性を上げ、どのショップでも扱いやすく、さらには単価を抑え・・・といった具合に濃度の希釈や配合が調整された上で作られていると感じます。
当店が使用する艶・光沢の向上に硬度・耐久・防汚性能に優れた「リボルト・プロ」はリボルトグループ独自のオリジナル溶剤です。
作業効率を犠牲にし、クオリティを追求するという開発コンセプトの段階で既に全くの別物となっております。
濃度100%のガラスコーティングとなり、繊細な扱いを要され施工にはどうしてもお時間がかかってしまうのですが、その仕上がりは他を圧倒する輝きを手に入れる事が出来ます。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2015年7月
施工内容:
リボルト・プロ