- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

ポルシェ 911GT3

愛知県豊橋市からお越しのA様

ポルシェを代表する車であり続けてきた911
---最高峰モデルは、もはや芸術品--- そう思いませんか!?
ポルシェ・911GT3のご入庫、コーティング施工のご紹介です。

強力なダウンフォースを生み出す大型フロントリップスポイラーに複合素材製リアウイング。
溢れ出るパワーを受け止めるのは、センターロック式20インチ鍛造ホイールの奥に潜むセラミックコンポジットブレーキ。


280725-13a.jpg

280725-8a.jpg

武装したその佇まいに圧倒されてしまう。
まるで車というよりも芸術品を見ているような。そんな気にさせてくれる1台で、コーティング施工にあたりましては、パネルを1枚1枚、パーツの隙間を一つ一つ、丁寧に作業を進めていきました。

280725-18a.jpg

ご入庫時の状態は保管環境が良かったご様子でしたが、さらなるワンランク上の艶や光沢、その仕上がりを楽しみにされているオーナー様のためにもこの時はさすがに磨く手に力が入りました。
ソリッドカラーのホワイトはパール以上に眩しい純白さを放つ。と私は思っております。
混じり気のないソリッドブラックのように誤魔化しが効かない分、難易度は上がりますがツボを押さえた下地処理工程を進めていきますとソリッドホワイトの美しさに誰しも見惚れてしまうことでしょう。

仕上げにはリボルトグループ独自のガラスコーティング剤「リボルト・プロ」でたっぷりとコートを施します。
低分子・完全硬化型となるこのガラスコーティング剤はポリシラザン・シロキサン・シランを主成分とした従来型のコート剤とは異なる次世代型のガラスコーティング剤です。
低分子の構造体は緻密に配列化され強く、硬く、厚いガラス被膜を形成します。

ガラス被膜の硬質感が生み出す澄んだ光沢を手に入れた911GT3
一目見れば、きっと誰もが振り返ってしまうことでしょう。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2016年6月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工