- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト静岡

最新型カーボンファイバーヒーターによる硬化促進

wheel280922-1.jpg

ホイールコーティングが今、”熱い”です。
そして施工中はもっと”暑い”です。 


なぜなら・・・


強力な放射エネルギーでじっくりと暖めているから。

当店のホイールコーティングでは、低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」でコーティングを施し、艶と光沢感を増し加え、優れた防汚性能を付加致します。
常温状態のまま数時間にてガラス被膜が硬化し保護膜を形成する「リボルト・プロ」でありますが、
当店では赤外線カーボンファイバーヒーターによる乾燥工程をプラスし、確実な硬化被膜を作り上げていきます。

wheel280922-2.jpg

wheel280922-3.jpg

wheel280922-4.jpg

強力な放射エネルギーを発生し、塗料の急速乾燥を実現する短波、
表面での反射が少なく塗膜下部より全体を効率よく乾燥する中波、
ヒーター波長はこの短波と中波、両方の特徴をあわせもち、
熱源の安定した立ち上がりと均一な乾燥を実現できるカーボンファイバーランプを使用しております。


しかし、、、、


こんなに美しく高価なホイール。
車に履いてしまうのは勿体ない!飾っておきたい・・・。
そう思ってしまっても不思議ではないですよね。


【ADVAN TCⅢ】 

wheel280922-5.jpg

【ADVAN RZⅡ】

wheel280922-6.jpg

【RAYS GL-57Transcend】

wheel280922-7.jpg

ご使用の間に付着してしまうブレーキダストや汚れ・・・
綺麗さを長く保つためには、まさに汚れとの戦い!
新品ご購入時にはまずは「汚れがつきにくく、落ちやすい」そんな土台作りにホイールコーティングがオススメです。

低分子構造となるガラスコーティング剤「リボルト・プロ」はホイールの緻密な表面にもしっかりと被膜形成し保護致します。
包み込むように染み渡ったガラス被膜により艶・光沢がUP!
ガラスコーティング特有の光沢感がプラスされることで車両の美しさを足元から演出してくれることかと思います。


※艶感たっぷりの綺麗なホイールを履きこなすには、
少し勇気が必要になってしまうかもしれませんのでご注意下さいませ。


■ホイールコーティング 施工事例
http://www.radius-revolt.com/portal/shizuoka/theme:wheel

ホイールコーティングのご紹介