施工ギャラリー

静岡県からお越しのK様

車名:
インフィニティ FX セバスチャン・ベッテルver
施工内容:
リボルトプロ,窓ガラス撥水加工
280605-4.jpg

日本未発売の限定車。
インフィニティ・FX セバスチャン・ベッテルver コーティング施工のご紹介です。

F1世界チャンピオンでブランドアンバサダーを努めるセバスチャン・ベッテル選手とインフィニティのコラボレーションによって限定販売された希少モデル。
最高出力420psの5リッターV8エンジンに、彩られたカーボンパーツとこの堂々たる風格。
まさに圧倒されてしまいそうな1台でありました。
限定車であり日本未発売のモデルですから、国内登録されている車両はおそらくは・・・。
貴重なお車の施工に携わる事が出来、大変光栄に思います。

ボディ状態の方はといいますと、限定車であっても汚れの蓄積にダメージの影響はやはり避けられません。パールホワイトのボディには塗装のクスミやイオンデポジット、パネルとパネルの隙間に見られる黒ずみなど、美観を高めるための要素が散在しておりました。

まずは当店が得意とする下地処理でダメージを出来る限り除去し、塗装がもつ本来の艶、輝きを引き出していきます。
むやみやたらとボディを磨いてしまうと塗装の膜厚を衰退させ、塗装の耐久・光沢度を逆に弱めてしまうことに繋がりますので負荷を極力与えず塗装面を整える施工技術が必要です。
塗装には限りがありますから優しいケアが一番なんですね。
当店ではリボルトグループ各店から集まった施工ノウハウ、情報を集約し確立した高度下地処理技術「リボルト・アジャスト・システム」を駆使し最小限の磨きで最大限の輝きを実現致します。

もちろん磨きだけではなく、
普段は見ることが少ない一見綺麗に見えるルーフガラスの開口部やパーツの隙間も見落としてはいけないポイントです。

280605-14.jpg

280605-15.jpg

280605-16.jpg

280605-17.jpg

280608-18.jpg

細かい個所こそひとつひとつ時間をかけて綺麗にしていく。
この積み重ねが美観を高める上で最も効果的と言えるでしょう。

仕上げには高濃度、低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」と紫外線軽減作用を含むUVトップコートによるデュアルプロテクションを施し、ガラス被膜特有の硬質な艶を増し加えました。

つい誰もが振り返ってしまう。 そんな風格をもつこの1台を、
つい見惚れ立ち止まってしまう。そんな艶・光沢を放つ特別な1台に仕上がったことかと思います。
今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。