施工ギャラリー

静岡市からお越しのO様

車名:
ハーレーダビッドソン FXSBSE2 CVOブレイクアウト 
施工内容:
バイクコーティング
261204-4.jpg

究極のファクトリーカスタムモデル
ハーレーダビッドソン・FXSBSE2 CVOブレイクアウトのご入庫、コーティング施工のご紹介です。

2013年のデビュー以来、ディーラー店頭でその姿を見ることが出来ないほど予約購入者が殺到したというのも、完成されたディテールに至るまで美しいこの車体を目にすれば頷けます。

ハードキャンディーセドナサンド&ブレイズオレンジWITHアピスブラックグラフィック
と呼ばれる舌を噛んでしまいそうな長いネーミングのカラーは職人の技が活かされており、
これでもか!と言わんばかりのフレークがギラつき、誰もが「なんてワイルドなんだ・・・」と息をのむこと間違いなしです。

さらにはこの塗装の厚みの凄さ。
通常のバイク塗装の数倍もの塗装工程を経て作り込まれているようで、燃料タンクでは600μm以上の膜厚に至っており一般的なバイク・車の塗装の5~6倍です。
フレークとクリアの照りっとした塗装膜を見るだけでも時間をかけて作り上げた拘りのモデルなんだと改めて実感致します。

ラディアス・リボルトグループ独自の高度下地処理技術「Revolt Adjust System」にてしっかりと調整させて頂き、より一層フレークに煌めきをもたらし、艶と輝きが新車以上のクオリティになった下地に低分子型完全硬化ガラス被膜である「リボルトプロ」をたっぷりとコーティング致しました。
クロムパーツが贅沢に使われていてるCVOには「リボルトプロ」をコーティングをするとさらに眩しいほどの輝きを放ちます。もちろん美観を高めるだけでなく、耐久性・防汚性にも大変優れたコーティング剤となりますので、お手入れのし易さにもその効果をご実感頂けるかと思います。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。